鎌倉まめやについて

大地の恵みをたっぷり受けて育った豆を、
一粒一粒いとおしむように
新しい姿へと変身させたのが
「鎌倉まめや」の豆菓子です。

懐かしくて新しい。楽しくて美味しい。

日本人の食生活に昔から親しまれてきた豆菓子。
こたつにはいりながら、お茶と豆菓子をのんびりいただく情景が思い浮かびます。
伝統菓子だからこそ、守るべきところはしっかり守る。
親しみのある定番の味を丁寧に作り続けています。

日本の伝統的な味を守りつつ、日々試作を繰り返し、
現代の感覚で仕上げたバラエティ豊かな豆たちは、鎌倉まめやの力作です。
意外な素材と豆との組み合わせは新鮮で、後を引きます。
毎月新しい味を発表していますのでお楽しみに。

鎌倉まめやは常時60種類以上の商品を揃え、
「選ぶ楽しさ」「食べる楽しさ」「配る楽しさ」を感じていただける豆菓子屋です。
店内でも楽しく過ごしていただけるような店作りを心がけています。

鎌倉まめやは、昭和29年に神奈川県二宮町にて落花生の加工卸として創業しました。
「本当の美味しさは素材である豆で決まる」とし、
創業当時から豆の生産者との強いつながりを大切にしてきました。
豆本来の味をいかし、健康も考えたこだわりの豆菓子です。

古都鎌倉に親しまれて

小町通り店

小町通り店

昭和63年に鎌倉の小町通りに店舗を、平成21年には長谷本店を開設し、鎌倉土産としても地元の方々のおやつとしても親しまれてきました。

手頃で軽い豆菓子は、観光やお散歩のついでに気軽に買えるのがいいところ。小町通り店は鶴岡八幡宮まで徒歩約5分、長谷本店は長谷寺まで徒歩約5分、鎌倉大仏までは徒歩約10分のところにあるので、旅の途中の寄り道にどうぞ。オンラインショップからのお取り寄せと合わせて、ぜひ店舗にも足をお運びください。

長谷本店

長谷本店

店舗のご案内